タコが消えた

数年前から定期的に来院されている患者さん。
途中からSuperfeetのカスタムインソールも併用されています。

そして先日、「そういえば気づいたら足の裏のタコが無くなってました」とのこと。
カルテの記録を見ると、足の第2趾付け根の裏にタコがあると記してあります。
20161104-3.jpg
ある程度定期的に身体をチェックさせていただいていたのですが、ここ最近は
足の裏の皮膚の状態まではきちんとチェックしていませんでした。

初回やインソール制作時には足の裏の状態までしっかりとチェックするのですが、
日々の臨床ではついついおろそかにしてしまう部分でもあります。
これは反省すべき点です。

いずれにせよ、タコでガチガチになっていた第2趾付け根の裏が今ではツルツルです。
そして、以前は母趾の爪が第2趾に食い込んだりもしていたのですが、それも解消されています。

足が本来の働きをしていて適切な靴を使用していれば、タコなんかはどこにもできないはずです。
そして、靴の中で足のユビ同士が圧迫されたりすることもないはずです。

「良かったですねぇ」と共に喜びながらも、いろいろと反省です。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード