LOTUS

先日、カイロプラクティックの業界紙、「カイロジャーナル」が届きました。
科学新聞社から年3回発行されている、業界人で知らない人はいない情報誌です。
20160624-1.jpg
その中で今回、最新の日本製アトラスオーソゴナル・テーブルが発表されました。
その名も「LOTUS(ロータス)」です。
20160624-2.jpg

アトラスオーソゴナルを実践しようにも、専用の器具が無いと行うことができません。
今まではアメリカ製のものしかなかったので、それを個人輸入するとなると
手続きなども含めて、本当にハードルの高いものでした。

それが今回、創始者のDr. Roy Sweat公認で、日本の規格に合わせた部品を使い、
かつアメリカのAOテーブルと同じ能力を持つテーブルが完成しました!

アメリカ製のAOテーブルが悪いというわけではないのですが、日本人に企画させると
さすがですね。
本当にしっかりと作られていますし、細かな点がいろいろと改良されています。
20160624-3.jpg
これは試作機の写真になります。

すぐにとは行きませんが、北川カイロプラクティックにも導入される日が来るでしょう。
う~~ん、早く使ってみたい。

楽しみですね。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:カイロプラクティック  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード