6月の香り

北川カイロプラクティックでは、来ていただく患者さんに
リラックスしていただけるように待合室にてアロマの精油を焚いております。

6月の香りは「グレープフルーツ」です。

グレープフルーツは、果実がぶどうの房のようにまとまって
実ることから、この名前がついたといわれています。

作用としては、気持ちを高揚させて元気にし、幸福感を与えてくれます。

また、精油の香りが脳に働きかけて、体脂肪の燃焼を促進するホルモンの
分泌を促します。

老廃物の排出・利尿作用もありむくみには最適です。


香りはまさに「グレープフルーツ」そのものです。

苦味を含んださわやかな香りで、重たい憂うつな気分を
吹き飛ばしてくれます。

グレーフルーツでリフレッシュしていきましょう~!


Tag:オフィスの話題  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード