スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

120歳と7歳

今日は、9月18日。

世界中のカイロプラクターにとって特別な日、「カイロデー」であり、
そして、北川カイロプラクティックの7周年記念の日であります。

FARSTA_b.jpg 

9月18日がなぜ「カイロデー」なのかは過去のブログを引用させていただきます。


以下、過去のブログより引用
1895年9月18日、アメリカのアイオワ州デブンポートでD.D.パーマーが、17年間聾唖であったという雑役夫の脊椎の一部が変位していることに気づき、その部位を手で押し込んでみたところ驚異的に彼の聴力が回復したことに始まる。

D.D.パーマーはそれまで、磁気治療というものを行っていた。そして、毎日多くの患者を観察するうちに、人体への疑問が多くなり、病気の原因を解明しようと考えかなりの研究をしたといわれている。当時の彼の医学書の蔵書数は、医学部の図書館を超えるものだったとも聞いたことがある。
そして、最終的に神経系の働きに注目し、神経の通り道である背骨の変位によって神経系が影響を受けることで、自然回復力が低下して病気になるのではないかという結論に達していたとのである。これは何も思い付きなどではなく、ここに至るまでに約10年の歳月を費やしている。

そしてある時、この考えを確かめるチャンスがやってきたのである。
パーマーのオフィスのあったビルには、ハービー・リラードという雑役夫がいたが、彼はほとんど耳が聞こえなかったのである。いつからどのように聞こえなくなったのかというパーマーの問いに、彼は、「17年前、重い荷物を担ごうとしたときに首に痛みを感じ、それ以来少しずつ耳がきこえなくなった」と説明した。
そこでパーマーは自分の考えている理論について説明し、背骨をチェックさせてほしいと頼んだ。そして、背骨を触診してみると、大きな隆起があることに気づき、これを押し込んでみると大きな音とともに背骨が動いたというのである。

その直後、驚くべきことが起こる。ハービー・リラードの聴力が大幅に改善したのである(数日後には完全に回復)。

これが、一番最初のカイロプラクティック・アジャストメント(矯正)として伝えられている。

その後、2回目の成功例があったのであるが、そのときは「心臓病」であったといわれている。
これもやはり背骨のアジャストメントで治っているのである。
これにより、パーマーの研究はさらに飛躍していき、自分の確信を強めていったのである。


その後、彼の患者の父であるサムエル・ウィード氏がこの素晴らしい治療学に名前をつけようということになり、「手によってなされた」ということからギリシア語に訳され「Chiropracticカイロプラクティック」と命名されたのである。(手を意味する「Cheir」+技術を意味する「Praktos」)

そして、この初めてのカイロプラクティック・アジャストメントが行われた9月18日は、現在でも「カイロデー」として世界中でその功績をたたえているのである。



というわけで、2008年9月18日にオープンした北川カイロプラクティックも
本日で無事7周年を迎えることができました。

数あるカイロプラクティックオフィスの中から、当オフィスを選んでいただいている
患者さんはもちろん、友人や経営者仲間、同業の諸先輩方、そして家族に本当
に感謝感謝です。

本当にいつもありがとうございます。

8年目の北川カイロプラクティックも、変わらず一生懸命に進んで行きたいと思っております。

皆様、また今後ともよろしくお願いいたします!



北川カイロプラクティックのホームページ




スポンサーサイト

Tag:オフィスの話題  Trackback:0 comment:0 

アトラス・オーソゴニスト養成講座

アトラス・オーソゴニスト養成講座のため東京へ向かっております。

受講生と言うよりはアシスタントという立場での参加になるので、
事前打ち合わせも兼ねての前日入りです。

アシスタントとは言っても、何回聞いても毎回気づきがありますし、
聞かれたことに答えるということも非常に勉強になるので、
僕にとってはとても貴重な時間になっています。

明日はモジュール2、レントゲン分析です。



何が最重要というわけではなく、全てが重要なのですが、
アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを行う過程で、
このレントゲン分析は非常に重要なパートとなります。


レントゲンの撮影方法はもちろんですが、しっかりと分析が
できないとアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを
実践することはできません。


習得するには長い道のりになりますが、日本国内にもしっかりとした
アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを実践できる
カイロプラクターが少しでも増えるよう、自分ができることは
やっていきたいと思っております。


そうはいっても、自分のプラクティスがまだまだなので、日々勉強ですね。



北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:カイロプラクティック  Trackback:0 comment:0 

木曜日

今日は、木曜日。

木曜日は午前中のみで、午後からはお休みを頂いております。

そんな木曜日の午後は数少ないゆっくりできる時間なんですが、、、

午前のみとはいっても、終わると昼過ぎになることもしばしば。

今日でこそ、少し早めに終われましたが、なんやかんやで
終わるのが結局2時過ぎになることも。

それで帰ってゆっくりしようとすると、3時過ぎには子供が帰ってくる
といった感じで、結局あまりゆっくりとできていなかったりします。

日曜日はというと、セミナーや勉強会などで出ることも多く、
セミナーの無い日は家族サービスだったりで、結局
ゆったりとした時間の使い方があまりできていません。

自分の身体をしっかりと休ませる時間の必要性を猛烈に感じる今日この頃。
まだまだ若いんですけどね(笑)

木曜日で来ていただいている方にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、
年明けから木曜日も定休日にさせていただきたいと思っております。

IMG_5104_convert_20150910180318.jpg


これも長く続けていくために必要なことだとご理解いただければと思います。

よろしくお願いいたします!


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:オフィスの話題  Trackback:0 comment:0 

ブログを再開いたします

皆様、大変お待たせいたしました。

多くの方々の要望に応えて(?)、ブログを再開しようと思います。

更新するペースは今までどおりマイペースで(笑)

fc2blog_20150909233358ad1.jpg



休むつもりで休んでいたわけでではなく、ただ何となく更新しなくなり、
Facebookが忙しくなり(笑)、気づけば3年半、、、

何だか閉店してしまったかのような感じでとまってました。

お休みしていた3年半、色々なことがありました。

色々なところへも行きました。

ここに書けるネタはたくさんあるはずです。

最新の情報はもちろん、過去のことも振り返りながらボチボチやっていきたいと思っております。

近いうちに、ホームページも合わせてのリニューアルも予定しております。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします!



北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:オフィスの話題  Trackback:0 comment:0 

カレンダー
12 | 2015/09 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。