FC2ブログ

Superfeetサンダル

ここのところ、暑さも本格的になってきました。
ジメジメした感じが、いよいよ夏が来たという感覚にさせられますね。

夏になると、サンダルを履く方が多くなると思います。
ただ、サンダルは履いた感じは楽だけど、長時間は疲れるという方も多いですね。

そんな方々に朗報です。
20180628-1.jpg
Superfeetから出ているサンダルOUTSIDEです。
この型は、今年で3シーズン目になりますが好評です。

私も、オフィス内ではこれを履いております。
サンダルなのにサンダルより履き心地が良い、そんな感じです。

足のアライメントが崩れている方は、より実感していただけると思います。
足本来の機能をより引き出してくれる、そんなオススメのサンダルです。

詳しくはコチラ

一部欠品しているサイズもありますが、近々入荷予定です。
よろしければお試しください。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

フィッティング

北川カイロプラクティックでも絶賛取り扱い中の機能的インソール
Superfeetのフィッティングのお話です。
20161215-3.jpg
時々、「以前に他のところで購入したSuperfeetを使っています」という方がおられるのですが、
フィッティングをチェックするとうまくいっていないことが多く、こちらで微調整することで、
格段に使い心地が良くなることがあります。

こういったケースはスポーツ店などでサイズだけ合わせて購入した既製品を
ご自身でカットして使っている場合が多いように思います。

サイズさえ合っていれば良いというわけではなく、靴に合わせたフィッティングが
非常に重要で、ついつい靴にジャストフィットさせたくなってしまうのですが、
これが大きな間違いとなってしまいます。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。


アーチ部分(土踏まず)が当たる気がする、硬さを感じる、あるいは良さが感じられない
などという場合は、フィッティングを一度確かめてみると良いかもしれません。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

コックシューズにも

先日、数か月ぶりに来院の飲食店勤務の男性。
寝起きや動き出しで踵の内側が痛むとのことでした。

いわゆる足底腱膜炎(足底筋膜炎)な感じです。
足底腱膜炎に特有の圧痛も確認できます。
20161210-1.jpg
(「図説 足の臨床」より)

とりあえず、通常通りのチェックから施術をさせていただきました。
それで再来院時に経過を聞くと、翌朝は激しい痛み無く動き出せたとのことでした。

さらに日常的な負担を減らすための仕事中の履物についての話から、
機能的インソールを提案させていただきました。

そして本日は、仕事用のシューズを持参されての再々チェック。
バランスもかなり良くなり、足の痛みはほぼ出てないとのことでした。

インソールに関しては、とりあえず一番お手軽なSuperfeetの
トリムフィット(既製品)で対応させていただきました。

コックシューズも防水仕様と滑り止め加工がメインで、いわゆる靴の作りとしては
非常に甘いのですが、インソールを入れることでカチッと安定感が出るとのことでした。

本当は、しっかりとした作りの靴を履いていただきたいのですが、
仕事用などで特殊な物の場合は仕方ないですね。

そんな場合でも、少しでも負担を軽くする方法を提案させていただくことは可能です。

とりあえずはこれで様子を見ていただき、経過を追っていきたいと思います。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

Superfeetソックス

先日の記事でSuperfeetのソックスについて書いたところ
何件か問い合わせをいただきましたので、もう少しだけ紹介をさせていただきます。

足の快適性を追求したソックスで、足病医学のバイオメカニクス理論に基づいて
開発されています。
20161119-1.jpg
素材も最高級のファインメリノウールが使われています。

主な特徴としては

・自然な透湿性
・優しい肌触り
・抗菌、防臭効果
・静電気がおきにくい
・着圧機能で疲れにくい足を実感
・足部の運動機能を促進する設計
・左右非対称形状

といった感じです。

ボクも愛用しておりますが、なかなかオススメです。

詳細はコチラ



北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

靴下の役割

足や靴については今までにもちょこちょこと書いてきましたが、
靴下に関しては書いたことがなかったようですね。
20161116-1.jpg
靴と同じく靴下もファッションの一部になるものなのですが、見た目だけでなく
機能的にも適切なものを選択することが重要になります。

足の快適さで重要な事は「いつも足が乾燥している」状態を保つことです。
足の裏は手の平と同じようにかなりの汗をかきます。

足が湿ってくると皮膚が柔らかくなり、そこに摩擦が加わると靴ズレを引き起こしやすく
なったり、また雑菌の繁殖を招くことで、水虫などにもかかりやすくなってしまいます。

「いつも足が乾燥している」状態を保つためには、ウールや化繊混紡などの
排湿機能に優れた素材が使ってある物がオススメです。

登山用の靴下なんかは、そんな条件を満たしているものが多いですね。
ウールが使ってあると値は張りますが、夏は涼しく冬は暖かく快適です。

厚さに関しては、あまり厚すぎると靴のフィッティングにも影響しますし、場合によっては
靴下の中で足が動いてしまい、靴ズレやマメの原因にもなってしまいます。

良いものはいろいろと出ていますが、Superfeetからもなかなか素敵なソックスが出てます。
メリノウールを使用しており、履き心地も抜群ですよ。
20161116-3.jpg

オススメです。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード