FC2ブログ

お盆休みのお知らせ

8月16日(木)まで夏季休暇とさせていただきます。
20161229-1.jpg
8月17日(金)からは通常通りとなります。
お休み中でもメールでの対応は可能ですので、17日以降のご予約に関しては
ホームページの「お問合せ」のところからご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:オフィスの話題  Trackback:0 comment:0 

Superfeetサンダル

ここのところ、暑さも本格的になってきました。
ジメジメした感じが、いよいよ夏が来たという感覚にさせられますね。

夏になると、サンダルを履く方が多くなると思います。
ただ、サンダルは履いた感じは楽だけど、長時間は疲れるという方も多いですね。

そんな方々に朗報です。
20180628-1.jpg
Superfeetから出ているサンダルOUTSIDEです。
この型は、今年で3シーズン目になりますが好評です。

私も、オフィス内ではこれを履いております。
サンダルなのにサンダルより履き心地が良い、そんな感じです。

足のアライメントが崩れている方は、より実感していただけると思います。
足本来の機能をより引き出してくれる、そんなオススメのサンダルです。

詳しくはコチラ

一部欠品しているサイズもありますが、近々入荷予定です。
よろしければお試しください。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:足について  Trackback:0 comment:0 

アトラス・オーソゴニスト育成講座

先日は、第5期アトラス・オーソゴニスト育成講座の第2回目でした。
内容は前回に引き続きモジュール1のレントゲン写真の撮り方について。

アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを正しく実践する上で必要不可欠となる
レントゲン写真。レントゲン無しではアトラス・オーソゴナルを行うことはできないのです。
20180517-1.jpg
前回の復習も含めて、私が各受講生に対してデモンストレーションをさせていただき、
今度は受講生同士で行うという形で講義は進みました。

再受講生のセットアップはさすがにスムーズでしたね。

そして講座の後は、すでに修了している認定者の中から希望者を対象に
ワークショップが行われました。

ワークショップでは、レッグチェックやレントゲン分析、アジャストメントの
セットアップなど、それぞれが苦手な部分の再チェックを行いました。

アシスタントとして参加している私にとっても、いろいろと質問されることは
非常に勉強になります。

今回も良い刺激をいただきました。
もっともっと精進いたします。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:カイロプラクティック  Trackback:0 comment:0 

頭のシビレ

先日おみえになられた60代女性の患者さん。
主な症状は「頭がしびれる」とのこと。
20180516-1.jpg
「頭がしびれる」とはそんなに頻繁に聞く症状ではありませんが、脳梗塞やくも膜下出血
などのいわゆる脳卒中が原因で起こることもあるので、注意が必要です。

そして、「しびれる」という言葉も、その場所の感覚がぼやっと鈍くなってしまっている
ような場合にも使われますし、ジンジン・ピリピリしたりと感覚に異常が起きてしまう
場合など色々な使われ方があります。

この患者さんの場合は、前頭部がビリビリするという訴えでした。
ひどいときは、そのシビレで眠れないこともあったようです。

さらには、頭にシビレを感じる前に手足に痛みも伴うビリッとするようなシビレも
感じていたようです。病院でCTやMRIなどさまざまな検査を受けましたが異常なし
とのことで、安定剤と痛み止めを処方されていました。

提携医療機関にて、アトラス・オーソゴナル用にレントゲン写真を撮っていただき、
施術を開始したところ、2回目の来院時にはシビレの頻度・程度ともに減少。
ただ、逆に手足のシビレが気になるとのこと。

1週間後の3回目の来院時には、ほとんど気にならなくなり、よく眠れるようになったとのこと。
その後のチェックで、アトラスの状態も安定しつつあるので、もう少し間隔を空けての定期的な
チェックを提案させていただきました。

病院に行っても原因が分からず、半分あきらめていたようでしたが、
今後もしっかりと経過を見守っていきたいと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:頭痛  Trackback:0 comment:0 

第5期アトラス・オーソゴニスト育成講座

2月のアトランタへ研修での臨時休業のお知らせ以降、更新が止まっておりました。

人気シリーズ?である「アトランタ旅行記」はまた後日ゆっくりと書かせていただくとして、
今日は育成講座について。

先日、第5期のアトラス・オーソゴニスト育成講座がスタートしました。
20180410-1.jpg

第1回は、恒例のアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティック(AO)の歴史に始まり、
AOを実践する上で欠かすことのできないレントゲンについての講義でした。

今までにも何度か書いてますが、アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックには
レントゲン写真が必要不可欠となります。

それも、ただ写っていれば良いというわけではなく、ある一定の条件を満たした
それ専用のレントゲン写真が必要となります。

ここ日本においては、医師以外はレントゲンを撮ることができませんので、
我々カイロプラクターは医師に協力をしていただかなければなりません。
そしてそのためには、撮影のための様々な設定を知る必要があります。

レントゲン写真を見ることができて、カイロプラクティック的な分析ができたとしても、
撮影の仕方などが分からなければ、必要なレントゲン写真にはたどり着けないのです。

この講座の特色の1つに、アトラス・オーソゴナルに必要なレントゲン写真の撮影方法も
しっかりと学べるということがあります。

この知識がないと、たとえ協力していただける医療機関が見つかったとしても、
アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを実践することはできません。

今回は、講座の途中でお時間をいただき、地方で医師の協力のもとアトラス・オーソゴナルを
実践している私の経験を少しお話させていただきました。

中には、レントゲン写真を使わずにアトラス・オーソゴナル?のようなものを
やっているところも見かけますが、それらに関しては全くの別物です。

そして、創始者であるDr. Roy W. Sweat(ロイ・スウェット)が認めている講座は、
日本においてはこの講座しかないのです。
20180410-3.jpg
(井上裕之D.C.がDr. Roy W Sweatから日本でアトラス・オーソゴナルを教えることを
認められている唯一のD.C.であることの証書)

そんな日本唯一の講座に関わらせていただけていることに感謝しつつ、正しいAOを
この日本に広めるために正しいことをしっかりと伝えていかねばと強く思い直した1日でした。

今期もしっかりとサポートしてきたいと思います。

そして、アトランタ視察旅行シリーズはまたボチボチ書いていきます(笑)


北川カイロプラクティックのホームページ

Tag:カイロプラクティック  Trackback:0 comment:0 

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

RICARDO

Author:RICARDO
ご訪問ありがとうございます。
愛知県一宮市にある、頚椎のレントゲン写真を基にしたアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックをメインとしたカイロプラクティックオフィスです。
尾張一宮駅より徒歩6-7分です。

Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード